幼馴染が根源の姫だった件

更新メモ ( ゚д゚)<沙条愛歌のイメージ……ヤンデレ?

SS
 本編 :https://novel.syosetu.org/120170/
ハーメルン 様

■紹介(抜粋)
一度死んで生まれ変わった男が幼馴染に絶望する話。
なお勘違いの模様。

■コメント
 通りすがりのヤーナム民氏の作品

 

の二次創作

 prototypeの二次創作は純粋に珍しい。なぜと突っ込みたくなるほど沙条愛歌LOVEに溢れる作品。
 第一部が完結しているので、安心しておすすめできます。

 

2017夏アニメの途中感想

更新メモ ( ゚д゚)<感想のルール。5話以上見たもの マイナス評価オンリーは載せない(例外あり)

■Fate – Apocrypha
 さすが型月。いろんな意味でパワーがかかってるのだろう。
 良い動きをする。
 キャラデザも良い。
 しかしシナリオについては、Fateをまったくしらない嫁さんが「内容がわからない」と言ったように、いろいろ前提知識が当たり前のように要求されている。そのため、知らない人には話がぶつ切りに見えてしまう。

 とはいえFGOユーザーであり、古くから型月ファンの私としては、楽しく視聴継続中。

■ReCREATORS
 キャラデザ、アニメーションとしての動き、シナリオ。セリフ回し全てにおいて高レベル。
 個人的には17話のブリッツと作者の会話が最高に好み。

 ただし現在明かされている敵の動機が、「趣味(≒同人)で書いてた絵がたたかれて自殺した作家のオリキャラが、復讐のために世界を巻き込んで破壊活動」というのが個人的にいただけない。
 しかし、透けて見えるのが「実は破壊自体が目的ではなく、騒動を起こすことによって自殺した作家の作品を世に刻みたかった」ってなりそう。

 どっちにしろ作品の出来が良いだけに敵の目的という一点だけが陳腐に感じてしまい残念でしょうがない。
 全体の完成度だけなら、間違いなく同時期放映のアニメで評価1位とおもう。しかもこの作品はオリジナルアニメなので、本当の意味で一発勝負をしているのでなおさら高評価。

■NEW GAME!!
 息子となんとなくよく見るアニメ。

 現実のゲーム開発現場は似ても似つかないというか、こんなストレスレスな場ではないのですが・・・・・・。まあアニメの中ぐらいは、夢があっていいよね~。

■ひとりじめマイヒーロー
 今季の腐枠

 嫁さんがみてるが、どうやらエンディングしか見ていないようだ。いや、このエンディングは良いのだが、藤井フミヤ氏の許可がよくでたよな。男子高生の学園日常ものといって許可とったのか?


我が家的にはEDがすべて

■ナイツ&マジック
 Web版および原作も読んだ作品

 キャラデザ良し。動き良し。ただし個人の好みで言えば、シルエットナイトの走るモーションも含めて重量感を感じないのは残念。

 ストーリーに関しては端折りすぎて内容が残念。シルエットナイトの開発と戦闘あたり(里に行くあたりで終わるのかな?)を中心にしたかったのはわかる。そのため幼年期の努力や友人との切磋琢磨、開発までの試行錯誤はすべてカットされ、結果はドラえもんのように新技術を出続けることになり、唐突感がすごい。

 あと文章を読んでいるときは気にならなかったのだが、映像でみると主人公がわがまま放題のキモオタに見えてしまう。そして相対的に周りの大人たち(特に開発陣営)が無能化しているように感じる。

 ・・・・・・と不平不満をたらしながら全部見ている気に入っている作品。

 しかしOPおよびEDはごめんなさい。

■ようこそ実力至上主義の教室へ
 キャラデザ良し。アニメの動きなど良し。
 1話から2話でいい感じに学園のルールなどが提示でき、ああなるほどと期待。
 しかし話が進むにつれ、孤高気どりの主人公が話にほとんど絡まず、まるで第三者視点のように物語が進むため、好みがわかれる作品。自分はNG、嫁さんは内容がイミフのため無効票、息子はOK。

 後半主人公が変わるきっかけがでて大きく話がうごくのかな?

 その辺も含めて気になる作品。


 実力主義という割に、5話までの描画では大したことないと感じる。
 成果主義の会社で仕事していると、所詮評価と点数でお小遣いが変わるだけでしょ? としかおもわんのだが。原作はもっと評価によって差がでる演出なのかな?

■異世界食堂
 ビバ 飯テロ。
 主人公が諏訪部とは思わなかったぜ!

 家族で飯テロ作品として拝聴中。主に夜中や夕食時w


なんでリンクメイトのCMが、異世界食堂のCM枠で流れてるんだろう??。ながすならグラブルアニメの時とかだろ

■異世界はスマートフォンとともに。
 ある意味この評価を書きたくて5話まで我慢して見た作品。

 自分の感想は、基本悪いと所だけ書くようならそもそも感想を書かないとしているのですが、あまりにひどすぎて、自分ルールすらも捻じ曲げて紹介したくなる作品。

 Web版はある程度読みました。もともとスカスカなストーリーで、主人公スゲーな周りしかいない状況。なにより主人公に目的がない。それがアニメになると以下の要素が加わる。

・必要のないブツ切りの場面転換と唐突な話
 →原作のストーリーや雰囲気をなんとか再現しようとした苦肉の策?
・量産系キャラデザ
 →予算がない? 時間がない?
・躍動感どころか何をしているのかわからない動き
 →むしろ口パクがあるだけマシ?
・スマホでできることだげが、魔法でできない世界。
 →原作も……

 この作品の正しい視聴方法は、「ニコ動でツッコミを共有しながら見る」だろう。

 しかし、なぜこの作品をアニメ化しようとおもったのだろうか。そこまで原作が不足しているのか?
 それとも世間ではこれが良作品で、これが当たり前なのか? 最近のマリオは死なないらしいし。

 どっちにしろ、いろんな事に気付かされる作品。

【R-18・安価・あんこ】女尊男卑な世界で生存戦略【IS】

更新メモ ( ゚д゚)<コミケ明けの初手はこれ。明日は今季のアニメ感想かな~

SS
 本編 :http://himanatokiniyaruo.com/blog-entry-8222.html
暇な時にやる夫まとめ 様

■紹介(抜粋)
・インフィニット・ストラトスの作品世界を舞台にしたスレです
・ハイスピードでもないバトルもの兼学園ハーレムものを目指します そうならない可能性も高しです
・かわいい女の子いっぱい出して萌え萌えきゅーん(死語)したいので そういうのがお好きな方はどうぞ
・歌詞替え歌はだめです
・R18です そういうシーンが嫌いな人はご注意ください
・おちこんだりもしたけれど、私はげんきです いやもう既存作の続きとか期待してくださってた皆々様には本当に申し訳ない

■コメント
 ◆csqlsJMJjw氏の作品

 ISの二次創作

 初手、熱烈 ではなく生存戦略はお約束として、きがつけば転移したAI研究者やる夫。その話が転がり、きがつけばかわいい束さんが生まれる事態にあいなりました。

 しかも、転がりすぎて5話目で完の文字が付きそうな勢いで・・・・・・。

C92 お疲れさまでした

コミケが終わり早い人は明日からお仕事。私は幸い2日ほど休暇をもらっているので、家族サービスと掃除にあてようとおもいます。

今回も多くのことを経験できたコミケでした。

1.「もしパンドラズ・アクターが獣殿であったのなら」中巻が出せたこと

 そろそろWEB版は完結しそうですが、予定では冬コミに下巻がでて完結となります。
 上巻が完売してしまいPDF版を出しました。しかし、以下のような声をいただきました。

 ・どうせなら下巻が出たときにまとめて買いたい
 ・上巻と中巻が別の媒体(紙とPDF)はちょっと……

 なるほど!
 いや、よく考えてみればその通りなんですよね。
 次回以降はその辺をしっかりくみ取りたい。けど上巻の再印刷はむりいいいいい(印刷代的に。弱小サークルの辛さですね)

もしパンドラズ・アクターが獣殿であったのなら :ハーメルン
https://novel.syosetu.org/76830/

もしパンドラズ・アクターが獣殿であったのなら :PIXIV
https://www.pixiv.net/series.php?id=662904


2.アインズ・ウール・ゴウンの紋章入り懐中時計

 結構な数を持ち込んだのですが完売ありがとうございました。

 実際、個人では日本国内で自作懐中時計を制作し販売しようとすると1000円ではつくれません。
 じゃあ実際どうするの? というと、結局個人〇〇になるわけでして、その辺を頑張ることで皆さんにあの金額で頒布できました。
 あまりに早くなくなったため、冬コミにも若干数同じデザインを用意して頒布したいな~。
 イケメン外国人がいい笑顔で買ってくださったのが印象的でした。

3.アインズ様コスの私とマーレコスの息子

 お隣様よりもいわれましたが、下手なポップよりも宣伝効果あり。

 でも40歳近づいているオヤジにはちょっとつらかった。家に帰って体重計のったら2.5kg減っててワロタ。
 でも楽しいので続ける。

 しかし、置物と勘違いされたこと多数。身長180超えのアインズ様人形なんぞ作る方がつらいわw

 

4.このサイトのこと

 完全のこのサイトは趣味なんですが、今回キリトの大冒険の作者様など数名より、わざわざお越しいただきお言葉をいただきました。コスが暑すぎて朦朧とした受け答えしかできませんでしたが、凄くうれしかったです。

 これからも頑張って面白い作品を見付けてはご紹介していきます!

C92 お品書き 二日目 東サ24b 青い鳥捕獲部

二日目 東サ24b 青い鳥捕獲部
アインズ様コスで、息子はマーレコスを予定。

頒布予定
「新刊」
オバロの二次SS本「もしパンドラズ・アクターが獣殿であったのなら(中)」

アインズ・ウール・ゴウンのエンブレムが浮かぶ懐中時計

「既刊」(復刻)
オバロの二次SS本「もしパンドラズ・アクターが獣殿であったのなら(上)」
オバロの二次SS本「BARナザリックへようこそ」

C92 お品書き

 いろいろと仕事の配置変更により、執筆時間がとれませんでしたがやっと落ち着きました。
 そんなわけでアンケートの結果とか、「もしパンドラズ・アクターが獣殿であったのなら」の続きとか新作とか……書いていきたいとおもいます。

 北海道と長野の食べ物はうまいですね(沖縄、栃木担当から札幌と長野担当になりました)
 これなら飯テロものがまだまだ書けるかな。

社怪人の余暇